スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別れの気分とは

どうしてそんなとこにぐずぐずしてたかというと、実は、その、別れの気分といったようなものを味わいたかったからなんだ。
今までいろんな学校やなんやかんやをやめて来た僕なんだけど、みんな自分で知らないうちにやめちまったみたいな感じなんだな。そいつがいやなんだよ。
悲しい別れでも、いやな別れでも、そんなことはどうだっていいんだ。どこかを去って行くときには、いま自分は去って行くんだってことを、はっきり意識して去りたいんだな。
そうでないと、なおさら気分がよくないもんだぜ。


引用元:J・D・サリンジャー『ライ麦畑でつかまえて』10頁

*****

25日月曜日に大学の卒業式があります。
大きなホールでの式典後、各学部・学科ごとに式が開催されることに。

4年になってからは週1回のゼミにしか行かなくてよかったので、ほぼ大学に行ってなかったようなものなんだけれど、先日、卒業式後のゼミのコンパの準備のため久しぶりに大学に行ったところふつふつと大学を去る実感が沸いてきました。

しかし、早かった。
大学入学前には七色に輝く希望がその先には待っていて、合格した瞬間から今か今かと入学を心待ちしていた。
入ってからも、それなりに友人を作って、サークルに参加して、バイトもやって、恋をして、公務員試験を受けて無事に合格して、と充実はしていたはずなんだけれど、やり残した感がある。
たぶん、卒業してから先にあるのは「40年間働く」という義務しか残っていないから、今の生活に後ろ髪を引かれてるだけだとは思うんだけれど……

ホールデンの言う「別れの気分」って、おそらくこういう気持ちなんだろうと思う。

普段会えない友人の家に泊まった後や旅行先から帰路に着くとき、ちょっと寂しい気持ちになることが多いこの僕が言うのだから間違いない。

コメントの投稿

非公開コメント

卒業おめでとう

それだけ大学生活楽しんでいたからこそのやり残した感なのではないでしょうかw
多分モノホンの非リアとかだっがら、別に大学生活に思い入れもない分、そういうことを思ったりしないと思いますからね。

あとは物事は考えようで、働いてお金もらうわけだから自分の好き勝手できることが増えるとw
確かに辛いこともいっぱいあるでしょうが、僕のように飛行機のマイル修行兼ねた海外旅行なんて学生じゃまずできませんw

>4様

お祝いの言葉、ありがとうございます。

いろいろやったことからこそ、なんですかねー
いざ働き始めるってときに、急にやりたいことをぽんぽん思いついてきて消費が追いついてないのが現状なのですが、別に一生やれないってわけではないし、諦めてゆっくりやっていきたいと思ってます。

そう!
僕も4様みたいに、ふらっと旅行に行きたいんですよね~
こればっかりは、お金に余裕のある社会人しかできないと思ってるので、その点を考えてみればお金を稼ぐために働くっていうのも悪いものではないものではないですねw
プロフィール

いざわ

Author:いざわ

しがないリーマン。
もうすぐ花見!

リンク記事
【公務員試験】
1次試験対策編

【一般記事】
このブログの取扱説明書

【ゲーム全般】
2010年懐古録
2010年遊んだゲーム

【MHP2G】
キャラについて
マイセット装備まとめ
カテゴリ
DIY (1)
最新記事
最新コメント
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
相互リンク
Twitter
Twitter ブログパーツ
月別アーカイブ
03  03  12  04  03  02  01  12  11  10  09  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  01 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。